スキンケアをしてもバストケアはしていない人は要注意!今からできるバストケア

スキンケアは毎日しているけれど、バストケアはしていないという人は意外と多いのではないでしょうか。

バストケアとスキンケアは違うと思うかもしれませんが、どちらも私たち自身の体の話。しっかりとケアをするかどうかで状態は全然変わってくるのです。

スキンケアを全然しないという人はいませんよね。スキンケアをしないと、顔のお肌の状態は悪くなって衰えも早くなるということが分かっているから私たちは朝晩せっせとスキンケアをするわけです。高いスキンケア用品でもお肌のためならと思って使いますよね。

ではバストはどうでしょうか?スキンケアと同じように、まったくやらないで放置しておくとバストの状態が悪くなって衰えも早くなるとしたら??

そんなことないでしょ!と思うかもしれませんが、実はこれが事実なんです。スキンケアと同様に、バストもしっかりケアをしてあげないと、バストのハリがなくなって、しぼんで、垂れてくる。想像以上にバストに大きなダメージを与えることになるんです。

では、バストケアというのは具体的に何をすればいいのでしょうか。

内側からのケアという意味では、やはり食事には気を付けたいですよね。顔のお肌もバストのお肌もどちらも同じお肌です。しっかりとハリのあるきれいなバストを目指すなら、食事もバランスよく栄養が偏らないようにとるべき。栄養不足になると、バストの成長をも阻害してしまうため、ハリだけでなくバストのしぼみにもつながります。

また、バストケアで一番よく知られているのがバストマッサージではないでしょうか。育乳効果がある「ツボ」もありますので、そういったところを中心にしてマッサージをするというのも効果的ですね。

また、リンパの流れにそってマッサージするというのもいいでしょう。リンパが滞るとバストに栄養が届かなくなり、バストの劣化につながります。

できればお風呂上りの体が温まっているときにマッサージするのがおすすめです。

最近では、バストアップクリームのように、育乳にプラスになる成分が入っているものもあります。きれいなバストを作るだけでなく、バストの脂肪を増やせる(ボルフィリンという成分が最近では一番おすすめ)ようなクリームもありますので、そういったものを使うことでより効率よくマッサージできますし、さらにはきれいな形、理想の大きさのバストを手に入れることができるはずです。

バストアップクリームは肌の状態やキメを整えるのにも効果的なので、サイズアップを目指す人だけでなく、きれいなバストをキープしたいなら毎日の習慣にした方がいいですね。

習慣ということなら、ナイトブラもおすすめ。これまで寝るときはノーブラというのが常識でしたが、実はノーブラで寝ている間というのはバストにとってかなりの負担とダメージがあることがわかっています。

バストは柔らかい脂肪でできているので、仰向けや横向きになるとそのまま流れてしまい、形が崩れるだけでなく、バストのボリュームダウンにもつながってしまうんです。

かといって、昼間用のブラを夜寝るときにもつけるのは絶対にNG。ワイヤーが入っていて必要以上に締め付けが強いので、体によけいな負担がかかってしまいます。また、昼用のブラは立ったり座ったりという姿勢に合わせて設計されているので、夜あおむけや横向きで寝ているときの姿勢に対応できません。バストを十分に支えることができないのです。

そういう意味では、夜専用のナイトブラを使ってバストケアをするというのがやはり一番ですね。ナイトブラは寝ているときの姿勢に合わせてバストを支えるような設計になっているので、しっかりホールドしてバストの横流れや動きを防いでくれます。

また、ワイヤーが入っておらず、生地自体でバストを支えるようになっているので、体への負担もありません。

バストアップだけでなく、型崩れを防いできれいなバストをキープするなら、ナイトブラは必須と言えます。

もしあなたがアラフォー以上ですでにバストの形が崩れてきたというのなら、なおさらナイトブラを使った方がいいでしょう。

40代のためのナイトブラ効果を参考にしてみてください。

ナイトブラはつけるだけでOKなので、習慣にしやすいというのもポイントです。スキンケアと同じで続けることでしっかり結果が見えてきますので、これまでバストケアを意識してやってこなかったという方はぜひ今からでも遅くないのでスタートしてみてください。

30歳から育乳に挑戦した話

バストの大きさって、女性にとって死活問題というか、特に20代以上になると「もしかして、もう私の胸は大きくならないんじゃないか、、」なんて不安の方が強くなって、小さいバストのせいでなかなか自分に自信を持てなくなってしまう、なんて経験がある女子も少なくはないと思います。

女性の価値はバストじゃないよ!なんて、頭では分かっているけど、それでも「小さいよりは、大きい方がいいよね、、、」と思ってしまうというのが本音です。なぐさめにもならないんです、、

実際、私も中高大学時代通してずっと貧乳に悩み、20代で社会人になってからは、小さいバストがコンプレックスで合コンなんかにも積極的に参加できない、参加しても「どうせ私なんか、、」と卑屈になってしまって、いい結果がなかなか出ませんでした。

そして、今年私は30歳。今さらもうバストは大きくならないだろうと半分以上あきらめていたんですが、反対に「今やらなければ、もう一生バストアップなんて無理なんじゃない!?とりあえず、何でもいいからバストにいいことをやってみよう!ダメ元でいいじゃん!」みたいな開き直りの精神で、とにかくガムシャラにバストアップに取り組んでみることにしたんです。

自分の気持ちが変わらなければ、何も変えることはできませんからね。それに、もしやれることはやって、それでも「ダメ」なら、あきらめもつくというものです。35歳とか40歳になったら、今以上にバストアップなんて可能性は低くなるはず。だったら、今とにかく何でもいいからガムシャラに取り組む方がいいと思いました。

もちろん、お金をたくさんかければ「豊胸」の手術を受けるなどして年齢に関係なく確実にバストアップをすることは可能だと思います。ただ、それは本当の本当に最後の手段。まずは、美容外科手術以外の方法で、できるだけ自然にバストアップするようにあの手この手を尽くしてみました。

いろんなバストアップ方法を調べてみると、どこでも言われているのが、「一番大事なのは、生活習慣を見直す」ということ。

最初はちょっとびっくりしたんですが、確かにバストを育てる基盤となるのは、他でもない自分自身の体です。体の状態を、バストが成長しやすい状態にまずは整えるということが一番大事というのはなるほど納得。

そのために、規則正しい生活だったり、質のいい睡眠だったり、ストレスを溜めないことなどが必要とのことでした。これらは体の土台づくりだけでなく、女性ホルモンの分泌を正常に保つためにも大事なことだそうです。女性ホルモンはバストの大きさにも大きく関係してきますからね。特に30代以降はホルモンバランスが乱れがちな年代なので、こうした体の状態をよく保つことでホルモンバランスも整えるというのが大事なようです。

そして、私が注目したのが、育乳ブラとサプリの併用です。

バストの大きさや形は、内側の原因(栄養がしっかり行き届いているか、また、女性ホルモンがしっかり分泌されているか)と外側の原因(ブラでちゃんと守られているか、バストにしっかり脂肪が集約されているか)の両面でケアしていくことで、成長するかどうか決まるんですよね。

だから、内側対策として「サプリメント」を、外側対策として「育乳ブラ」を使ってみることにしたんです。サプリも育乳ブラも、どちらも即効性があるものではないかもしれませんが、両方取りいれることで相乗効果も期待できると考えたんです。

実際、この作戦が大当たりでした。

サプリは、プエラリアミリフィカ入りのものはちょっと副作用の心配もあって怖かったので、最近はやりのボロンという成分と、女性ホルモンのような働きをするエクオールが入ったものを選んで飲むようにしました。

飲み始めて2~3週間くらいで、胸に少しハリのようなものが出てきた感じがしました。今までバストにそういう感触を持ったことがなかったので、ちょっと嬉しかったですね(笑)

また、育乳ブラもかなり厳選して選んだんですが(効果アリの育乳ブラを選んだつもり)、昼間も夜もとにかく長い時間つけることで、お肉をバストへと集中させて固定できるようにしました。

育乳ブラは、1か月半くらい続けて使ったあたりから、少しバストの上部(デコルテのところ)がふっくらしてきたのを感じるようになりました。サプリの「ハリ」効果とあわせて、貧乳だった私にはかなり大きな変化のように感じました!とは言っても、元が小さいので、劇的に大きくなったわけではありませんけどね!

もちろん、食事や睡眠にも万全の注意を払ってきたつもりです。ダイエットをしているときなんかは食事のバランスが悪くなりがちですが、そのへんもうまくまんべんなく栄養を摂るようにしたり、またストレス発散のために軽めの運動やストレッチを毎日少しずつするようにしたり、、

かなり努力したつもりです(笑)

そんなこんなで、半年くらいコツコツがんばったら、これまでAとBの間くらいだったバストがCカップくらいまで大きくなりました。本当にうれしかったですね!継続は力なりです。

30歳からでも、コツコツやればこれだけバストに変化を与えることができるということですね!

きれいな形でバストアップ!エクササイズも併用したバストアップ方法は?

バストアップしたいけど、どんな方法で行うのが効果的なのか、悩んでいる女性も多いと思います。世の中にはいろんなバストアップ方法が溢れていて、情報ばかりはいってきて、あっちこっち方法を定められずにいる人も多いでしょう。

実際にバストアップ方法を試したことがある人なら分かると思うのですが、本当に地道な作業なんですよね(笑)継続しないと結果が出ないと分かっていても、なかなか目に見えて効果を感じられないと、別の方法の方がもっといいんじゃない!?と目移りして、前にやっていたバストアップ方法を中途半端にやめてしまうという経験は誰でも一度はあると思います。

ですが、もし本気でバストアップをしたいなら、もちろんこうした「目移り」はNG。自分が信じたバストアップ方法を少なくとも3か月~半年は続けるようにしてみてください。半年続ければ、どんな方法でも(まっとうな方法であれば)少しずつですが結果に現れてくるはずです。そこまでやっても結果が出ないなら、その方法は自分に合っていなかったんだとあきらめて、そこで初めて別の方法にチャレンジするのがいいでしょう。

ただ、バストが大きくなりさえすれば何でもいいという人は少ないはず。やみくもに大きくするのではなく、きれいな形で、ハリのある美しいシルエットのバストを手に入れたいですよね。その上でボリュームもあるというのがベストなわけです。

でも、そんなうまくいくのか、ただでさえバストアップは大変なのに、形まできれいに整えることなんてできるのかと、半信半疑だったりするでしょう。

バストアップとバストシェイプを整えることのカギは、エクササイズです。私たちはダイエットをするときにも、メインは食事制限で体重を落としながら、美しいボディラインを整えるためにはエクササイズも平行して行うことが重要です。バストもまったくこれと同じなんです。

バストアップは自分ができるだけ負担なく継続できる方法を選んで、さらにそこにプラスして、胸の筋肉を鍛えたり血行をよくしたりするためのエクササイズを取りいれるようにしましょう。

バストアップ&バストの形をきれいにするためのエクササイズとしては、大胸筋を鍛えるエクササイズが一番メジャーで基本ですね。腕立て伏せなども有効ですが、そこまでできない!という方でも、両手を胸の前で合わせて両側から力を入れておす、というエクササイズは、胸の筋肉を鍛えるのにも有効と言われています。胸の筋肉を鍛えることで、バストを支える力が強くなり、バストの下垂を防げるので形のいいバストをキープすることができます。

また、肩を回すエクササイズもいいですね。これは本当に簡単にできますので、気が付いたらやってみるというのがいいでしょう。肩を回すことで、バスト周りの筋肉が刺激されるだけでなく、血行促進にもつながりますので、間接的にバストアップにも貢献してくれます。

こうしたエクササイズを続けながら、自分に合った長期間続けても苦痛でないバストアップ方法を選んで行うようにしてください。

おすすめなのは、バストアップクリームでのマッサージとナイトブラの着用です。

どちらもそれほど時間の負担なくできるので、続けやすさは圧倒的に高いでしょう。バストアップクリームでのマッサージも、気合を入れ過ぎて毎日20分も30分もやるのではなく、お風呂上りにボディクリームを塗るついでにバストアップクリームを塗って、1日2、3分のマッサージを続けるだけでも全然違います。

また、ナイトブラならそれこそ「続ける」という感覚なしで着けるだけでOKなので、続けやすさは一番でしょう。そして、バストアップだけでなくバストの形を整えてくれる役割も果たしてくれますので、エクササイズとの併用もより高い効力を発揮してくれます。

>効果の出やすいナイトブラおすすめはこちら

習慣にしやすいバストアップ法とエクササイズの併用は最強です。きれいな形でバストアップするなんて無理でしょ!?と思っている人こそ、地道ではありますがこうした美バスト活動を試してみてください!

 

ぽっちゃり女子のバストの悩み!どうしたらバストの形がよくなる?

ぽっちゃり女子はバストが大きめの人が多いと思います。太っているからバストが大きいのか、バストが大きいから太って見えるのか、、、

バストが小さい人とはまた違った悩みがぽっちゃり女子にもあるんですよね。

「バストが大きいけど、垂れている」

「バストが大きいけど、形が悪い」

「バストが大きく見えるけど、アンダーも大きいから実際はそんなに大きくない」

こんな悩みを持っているぽっちゃり女子がそのバストの悩みを解決するためにはどうすればいいのか、ここでは考えてみることにしました。

バストが大きい=形もいいというわけではない

バストが大きくていいなーと言われることも多いかもしれないぽっちゃり女子ですが、実際のところ「バストは大きければいいというものじゃない」と思っているぽっちゃり女子がほとんどだと思います。

そう、大事なのは形。

特に、バストが大きいけれど、その分重力で垂れてしまっているなんていう女子も多いと思うんですよね。バストが大きいということは、それだけ脂肪がたくさんついているということ。ぽっちゃり女子の場合、体のほかの部分にも脂肪がついていますが、それがバストにもついているというだけのことだったりします。

なので、逆にバストを支えるための筋肉が十分でないために簡単にバストが垂れさがってしまうんですよね。

いくら大きくても垂れていてはあまり美しくありません。なので、ぽっちゃり女子こそ

ブラジャーに気をつける

ことがものすごく大事。

ブラジャーをちゃんと選んでつけるだけでも、バストは本当に変わるということを覚えておきましょう。

ぽっちゃり女子がバストの悩みを解決するためにはどんなブラジャーをつけるべき?

ぽっちゃり女子も、もちろんブラジャーを選ぶときはいろいろ考えて選んでいるはずです。

色やデザインだけでなく、しっかりと自分の体にフィットして、大きなバストをちゃんとホールドして支えてくれるものを選ばなくてはいけません。

そのためには、自分のサイズを正確に把握すると言うことが大事です。ぽっちゃり女子はどうしても自分の体型にコンプレックスがあるので、ちゃんとした下着屋さんとかでサイズを測るのは抵抗があるという人が多いと思います。

ですが、ここでちゃんとアンダーとトップのサイズ、そしてカップの大きさを正確に計測することで、あなたの豊満なバストはしっかりとブラジャーによって守ることができるのです。

これを怠ってしまうと、適当なサイズ計測で実際にはバストにフィットしていないブラをつけ続けなければいけなくなり、そのせいでブラをしているのにバストが上下左右に動いてしまったり、また、少しでもすっきり見せたいからと小さめのサイズのブラを選んでしまうと、バストが極端に締め付けられてしまって体調に悪影響を与えてしまうことだってあり得るんです。

たかがブラジャーとあなどらないことが大事。

これまで自分のサイズをちゃんと測ったことがない、自分でメジャーを使って測ったことしかないという人は、一度ちゃんとした下着屋さんにいってバストサイズを正確に測るようにしてください。実際にちゃんと計測して選んでもらったブラをつけてみると、今までのブラは何の役にも立っていなかったんじゃないかと愕然とするはずです。そのくらい、サイズが合わないブラは意味をなしませんし、逆にサイズがぴったりフィットするブラなら安定感が半端なく高いので安心して付けることができます。

もちろん、日々の生活の中でのバストの動きをしっかり抑えてくれますので、バストへの悪影響もなくなります。

ぽっちゃり女子はナイトブラを使うべき

最近メジャーになりつつあるナイトブラ。ナイトブラを使っているぽっちゃり女子はどのくらいいるでしょうか。

ナイトブラというのは、夜専用のブラジャーで、昼用のブラジャーとは作りが全然違います。ぽっちゃり女子は夜寝るときに仰向けになると、バストが横へと流れてしまってぺったんこになってしまうという人も多いのではないでしょうか。

実はこの状態がバストの垂れや型崩れに繋がるのです。というか、垂れや型崩れの原因の大半を占めていると言ってもいいでしょう。

バストのほとんどは脂肪でできています。脂肪は形が変わりやすいので、仰向けになると重力に逆らえずに流れてしまうんですね。

これを食い止めないからバストが垂れてしまうんです。

なので、ぽっちゃり女子は今日からでもナイトブラをして寝るようにしてください!

ただ、これも昼用のブラと同じように、サイズ選びが重要。ただ、ナイトブラの場合は昼用ブラとは違ってノンワイヤーで素材が伸縮性が高いものでできているので、「きつくなく、ちゃんとホールドしてくれればOK」というかんじで選ぶといいでしょう。昼用のブラほどは厳密にサイズ選びをしなくても大丈夫です。

ただ、ひとつだけ問題があるんですよね。それは、「大きいサイズのナイトブラってあるのか」ということ。

昼用ブラほどサイズが厳密でない、と書きましたが、ナイトブラは実際S、M、Lといったサイズから選ぶというのがほとんど。

なので、ぽっちゃりサイズの女性の場合、なかなかサイズが合うものが見つからないという恐れがあるんです。

ただ、中には大きいサイズでナイトブラを展開しているものもありますので、自分のサイズに一番ぴったりするものを選ぶようにしてくださいね。

こうしたブラでのバストケアをしっかりすることで、ぽっちゃり女子のバストの悩みの多くは解消されます。逆に言えば、それだけブラ選びに適当になりがちということなんですね。

恥ずかしいと思わずに、しっかり自分のサイズを把握して、また昼だけでなく夜もブラでバストを守ってあげることで、きれいな形の、本当に「豊満」と言えるバストを手に入れましょう。

どうやったら胸は大きくなる?自分でもできるバストアップの極意とは!?

「どうして私のバストはこんなに小さいんだろう」

「バストが垂れてきた、、こんなはずじゃなかったのに」

そんなふうにバストの悩みを抱えている女子は多いですよね。バストの悩みは人それぞれですが、多かれ少なかれ不満を持っている人はたくさんいます。

特に、人と比べてしまうと気持ちもどんどん落ち込んで、バストだけでなく自分自身にも自信が持てなくなってしまいます。

本当はバストの大きさでその人の価値が決まるわけではないんですが、理屈では分かっていてもどうしても気持ち的には滅入ってしまいますよね。

では、どうやったら胸は大きくなるんでしょうか?豊胸手術みたいに大金をつぎこまなくても、自力でバストアップできる方法ってあるのか知りたいですよね。

そこで、ここでは自宅でできるバストアップ方法について調べてみました。

実は、バストアップに一番重要なことは食事や睡眠、姿勢などといった普段の生活習慣です。

「え!?そんなこと?」と思うかもしれませんが、まさにこれこそが一番大事。

特に食事。あなたの体はあなたが食べたものでできています。バストだってあなたの体の一部ですから、食べたもので影響を受けるのは当然ですね。

特にダイエットをしている女性というのは栄養が極端に偏りがちです。バストに栄養が行きわたらなければ、育乳なんて無理な話です。なので、ダイエットしているときでも、偏った食べ物ばかり食べるのではなく、栄養バランスを考えて食事をするようにしましょう。

そして、その栄養を行きわたらせるために必要なのが血行です。女性は血行が悪い人も多いと思いますが(冷え性とか)、血行が悪いとせっかく摂った栄養がバストまで行きわたりません。そうなると、育乳につながらないんですよね。

なので、たとえばお風呂にはゆっくり浸かるとか、リンパを刺激してマッサージするとか、ストレッチを習慣にするとか、そういったことがバストケアとしても大事になってきます。

また、睡眠もすごく大事。睡眠時に成長ホルモンが分泌されるのですが、あまりよく眠れないとか、睡眠時間が短すぎるとか、生活が不規則になって遅寝遅起きになっているとかいったことがあると、成長ホルモンの分泌を妨げることになってしまいます。

規則正しい生活にして、夜はぐっすり眠れるようにすることが大事。

そして、意外と一番簡単にできるのが、「姿勢」です。

最近はスマホをいじっている時間が長いせいで、どうしても猫背になっているという人も多いのではないでしょうか?猫背とバストってどう関係があるの?と思うかもしれませんが、これは非常に大きく関係あるんです。

まず、上にも書いた血行の部分。猫背だと血行が悪くなるので、バストへの栄養運搬に支障が出ます。そして、一度試してみてほしいのですが、猫背で背中を丸めた状態と、背筋を意識してピンと伸ばした状態とで、鏡で自分の姿を見比べてください。

どうでしょう?バストの位置や大きさはどんな風に見えますか?

そうなんですよね、猫背だとバストが垂れて小さく見えるんです。これはバストの形を崩す大きな原因のひとつ。逆に、背筋を伸ばして正しい姿勢だと、バストのトップがあがってきれいな形になるだけでなく、バストのサイズも大きくなったように見えるはずです。これが本来のバストなんです!これをするだけでも、バストの見た目は簡単に変えることができるというわけなんですね。

こうした生活習慣を変えたうえで、具体的にバストのサイズを大きくしたり垂れを改善したりする方法を試してみてください。

この生活習慣という土台がきちんとしていないのにバストアップ方法を試しても、うまくいかない可能性が高いです。まずは土台作りから。

バストアップ法はいまどきいろんな方法がありますので、とにかく自分にあったものを選ぶことが一番大事。

たとえば、バストアップサプリ。一時すごく流行りましたが、バストアップにいい成分として有名なプエラリア・ミリフィカを含んだサプリを飲んだ人の間で副作用の報告が相次いだこともありました。

たしかにプエラリア・ミリフィカは効果は高いのですが、一方でこうした副作用のリスクもあります(実際、胃腸障害や生理不順、不正出血などの報告があったようです)。そうしたリスクを冒してまで使うべきかどうかはちゃんと吟味して考えないといけません。

副作用はないけれど効果の出方がゆるやかなものとしては、バストアップクリームやナイトブラを使ったバストケアがありますね。

どちらも何かを直接体に取り込むわけではないので、時間は数か月と長くかかりますが、その分リスクは低いので、じっくり取り組みたい人は試してみるといいでしょう。

ナイトブラはつけて寝るだけでいいので習慣にしやすいというメリットがあります。(参考:アラフォーに効果あるナイトブラ

また、バストアップクリームで最近人気なのが、塗った部分の脂肪を増やしてくれるという作用がある成分(ボルフィリンと言います)が含まれたクリーム。

植物由来の成分なので安全に使えますし、さらにはバストのボリュームを直接的にアップしてくれるので、じわじわと少しずつバストを育てたい人にはピッタリと言えるでしょう。

このように、最近ではバストアップや垂れの改善などに特化したアイテムというのがいろいろ出ていますので、自分の悩みにあったものを選んで試してみることをおすすめします。

その場合でも、使って1週間とか2週間とかですぐに結果が出ないからと言ってやめないことが大事。バストアップに一番必要なのは、コツコツと継続することなんです!